法人ブログ

2015.09.04

夏のお楽しみ ブドウ狩り ♡

今年の夏は短かったように感じませんか?

 それでお、「なかがわ整形のリハビリデイセンター」では、8月の後半に利用者様の夏のお楽しみ行事、『ぶどう狩り』を開催いたしました 天候にも恵まれ、利用者様も大喜びでした

目の前に広がったぶどう棚を見ると取ってみたくなるのが人の心理ですね。普段施設内では、ゆっくりお過ごしの方も手を伸ばして今年のぶどうの出来栄えを確認されていました

 

外出行事には、季節の風を感じたり、風景を目にしたりすることで気分転換になったり、
「また行きたい」「もっと動けたらさらに楽しめるかなぁ」といった意欲がわきます。
「お土産を買ってご近所さんに配りたい」などの社会性の向上など様々な影響もあります

外出行事を通して、私たち理学療法士は、利用者様に「外出できる」という自信をつけていただき、ご家族の皆様にどれ位のサポートがあれば外出が可能かといった情報も提供します。

利用者様の実生活に
「行きたいところへ行ける!」という希望が出来ることが一番だと考えております

今後も、日々のリハビリデイセンターでの活動が利用者様の生活により良い影響を与えられる様、
スタッフ一同、全力でサポートさせていただきます

理学療法士 村田

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム