法人ブログ

2015.02.20

接遇力アップ研修 PART1

 よく他の会社や営業の方から聞かれます

「どうしたら、そのように素敵な接客を職員が実践出来るのですか?」と

なぜかと申しますと実は当法人は、開業当時からずっと変わらず、接遇教育に力を入れて来たからです

「より良い人間関係は、より良い接遇から生まれる。」というポリシーの元、力を注いでいるのです

今年は、少し早目の接遇勉強会を2月、3月で4回開催の予定です

4月から新卒の職員が入職して来ますので、現スタッフが手本となれるように接遇の強化研修です

第1回目は、接客の基本です

 挨拶、名刺交換、そしてお客様の出迎えから見送りまでのマナーと心配りなど。

現職員には、新入職員より、一歩踏み込んだ内容の教育で、皆真剣に話を聞き、実践のロールプレイングにも真摯に取り組んでいました

すべてにおいてですが、接遇にもプロセスが大事です

1.マナーや基礎を知る事。学ぶこと。

2.理解すること。

3.実践出来ること。

4.繰り返しおこない、身に付ける事。

5.さらに進んだ応対が出来ること。

今後も職員全員が、高いレベルで接客出来るように、繰り返し実施して行きたいと思います

常務理事 中川 

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム