シミ / そばかす / くすみ

皆さん!こんなお悩みありませんか?

「あれ? こんなところにシミあったっけ!?」

     「最近、肌のくすみが気になるし…」

「毛穴の開きが気になる…」

 「最近そばかすが増えてるような気がする…」

「ファンデーションでシミを隠すと厚塗りになっちゃうのよね…」

「ファンデーションを付けずに素肌でいられるようになりたいなぁ」

「色白の素肌になりたいなぁ~」

     「透明感のあるお肌になりたいなぁ~」

           

年齢を重ねるにつれて、感じるお肌の不調や悩みは増えていくのではないでしょうか。

なかでも20代~30代は美白、40代~50代になり、シミ・そばかす・くすみ、毛穴の開きといった症状も多くなってきますよね。なかがわ整形美容皮膚科では、そんなお悩みを持つ方へ、シミ・そばかす、くすみ、毛穴の開きなどに最適な治療をご提案致します。


レーザー治療が気になる方はそのまま↓下へスクロールをお願いします。

薬剤治療及び化粧品を使用した施術が気になる方は


☆シミとは☆

肌表面の基底層にあるメラノサイトから生成されるメラニン色素が肌に沈着したものです。

メラニン色素が肌に蓄積していくことによって、本来のお肌の色より濃く見えてしまう部分をシミと言います。

本来、お肌の代謝(ターンオーバー)によって肌の表面から自然にはがれ落ちていくものです。しかし、お肌は紫外線を浴びることで肌の活性酸素が増えてしまいます。その結果、メラニンが過剰に生成され、排出できず肌に沈着し、シミやそばかすの原因となっていまいます。



☆ターンオーバーのしくみ☆

表皮の基底層では、毎日新しい細胞が生み出されています。
生まれた細胞は次々と生まれてくる細胞に下から押し上げられて約14日で角質層へ到達します。
さらに約14日かけて肌の表面へ押し上げられ、細胞は垢(あか)となり肌から剥がれ落ちます。



様々な肌の悩みに最適な答えを導く

肌の老化の80%は紫外線のダメージによる光老化です。表皮細胞のDNAを紫外線から守るための防御反応として色素細胞(メラノサイト)がメラニンを作りだします。しかしこのメラノサイトが暴走し、過剰なメラニンを作りだしてしまうと、その部分の細胞が黒ずんでしまい、シミとなるのです。出来てしまったシミは取り除き、新しいシミを作らないようにする事が大切です。当院では、角質層(表皮)のシミを取る機械に日本人の肌のために開発された光治療機ライムライトを使用しています。

紫外線や老化による肌の色むらや質感の乱れを改善し、理想の肌状態へ導く光治療です。従来の光治療ではあきらめかけていたしみやそばかすにも高い効果を発揮し、治療時の痛みが少ないのが特徴です。色白の方にも色黒の方にも、十分な効果が得られるように設定を変更できます。

ライムライト(IPL)

適応症状

医療機関でしかできない
アンチエイジング/美肌効果

  • シミ・そばかす
  • くすみなどの色素病変
  • 毛細血管拡張症
  • 肌の質感・きめの乱れ
  • 小じわの改善
  • 毛穴の開き
  • 赤ら顔・ニキビ跡の赤みなど
IPL②

効果のある症状

・しみ/そばかす : Before

・しみ/そばかす : After

・毛細血管拡張症 : Before

・毛細血管拡張症 : After

製品情報



鏡の前で「老けてきたなぁ」とため息をついてお肌の悩みをあきらめていませんか?最新のレーザー治療を用いた医学的療法で気になるシミ・そばかす・赤ら顔・小じわからニキビまで、あなたのお肌の悩みをすべて解消していきます。
なかがわ整形美容皮膚科で使用する最新光治療器キュテラ社のLimelight(ライムライト)は、数ある光治療器の中でもシミ・そばかすに対して高い効果を発揮することが数多く実証されています。気になるお肌の悩みで憂鬱な気分になっている方は、一度当クリニックにご相談ください。

キュティラ社フォトブライト/Limelight(ライムライト)
当院では最新光治療器キュテラ社の「ライムライト」を用い治療いたします。一本であらゆる日本人の肌色に対応できることが実証されたハンドピースです。開発の段階より日本人医師が監修に入り、日本人の様々な肌の悩みに対して最適かつ最善の結果を導きだす新次元の光治療です。 

治療・ケア方法

1. まずは入念なカウンセリングを行います。(※予約優先制)

2. 洗顔後、お顔全体または希望の部位に光を照射します。

3. 照射はお顔全体の場合で約10分間です。

4. シミの治療後は、3~4日で薄いかさぶた(マイクロクラスト)となり、7~10日かけて剥がれていきます。

5. 症状や反応にもよりますが、基本的には3~4週間隔で3~5回の治療を繰り返し受けることをお勧めします。

6. 症状の改善が得られた後は、メンテナンスのために3ヶ月を目安に治療を続けることをお勧めします。

7. 治療後は、色素沈着やシミの再発を抑えるため万全の紫外線対策を心がけてください。

IPL(全額)

紫外線や老化による肌の色むらや質感の乱れを改善し、理想の肌状態へ導きます。しみ・そばかす・くすみなどの色素病変の改善や、きめの乱れ小じわの改善といった肌質改善に効果を発揮します。

【適応症状】
シミ・そばかす・くすみなどの色素病変、毛細血管拡張症、肌の質感・きめの乱れ
小じわの改善、毛穴の開き、赤ら顔・ニキビ跡の赤みなど

YAGレーザー(ジェネシス)

YAGレーザー(ジェネシス)は、角質から表皮層における肌質の改善や毛穴の引き締め、さらに真皮層上部への熱刺激によるコラーゲンの再生や微小脈管構造への加熱による赤ら顔の改善が期待出来ます。
毛穴の開きやニキビ肌の改善に優れ、高い美肌効果を発揮する角質ケアです。

【適応症状】
血管性病変(隆起性・深在性にも対応)・肌質の改善・赤ら顔の改善
穴開大の軽減・ニキビ跡の改善・くすみの改善(美肌効果)引き締め効果等

イオントフォレーシス(イオン導入)

直流電流を断続的に流す、パルス型直流電流を採用しています。これにより皮膚への電気的負担はほとんどなく、効率的にビタミンイオン化を引き起こすことで浸透効果も上がります。イオントフォレーシスを使用することで、有効成分の浸透はただ塗るだけより、約4倍高まります。

美白保湿パック

美白保湿パック
肌を沈静しながら、有効成分の浸透を促します。
クーリングパック(アルジネートマスクⅡ)を使いイオントフォレーシスをおこなうことで、肌を沈静しながら、同時にビタミンを浸透させることができます。

ライムライト(IPL)のご利用料金

(シミ・そばかす・くすみの色素病変/キメ・小じわの改善/毛細血管拡張症・赤ら顔の改善など )
その他、肌の質感の乱れ、小じわ、毛穴の開き、赤ら顔、にきびあとの赤みなど、混在した症状を同時に改善するため、肌の印象が飛躍的に向上します。さらにコラーゲンの生産を促し、ハリのある若々しい肌へと導きます。

 

シミのレーザー治療とは、どのように違うのですか?

レーザー治療はピンポイントでしみを除去しますが、ライムライトはシミを取り除くだけでなく、肌全体を健康的に輝かせることを目的とした治療です。

適応外の症状はありますか?

濃い色の肝斑(左右対称の地図状シミ)、あざ、深いシワやたるみなどは適応外です。
その他の適応については、医師にご相談下さい。

治療後、注意しなければいけないことはありますか?

治療直後からほぼ通常通りの生活ができます。照射直後、治療部位が少しヒリヒリしたり、赤くなることがありますが、冷やすと落ち着きます。シミを治療した場合、数日後に細かいかさぶたが出来ますが、こすらず自然に剥がれるのを待って下さい。また、シミは紫外線を浴びると再発しやすくなりますので、治療期間中は、外出時や窓際にいるときには必ず日焼け止めを塗るようにして下さい。