『ファスティング』とは?
疲れた消化器官を休ませ、体の中をクレンズ!
ファスティングとは、英語で『断食』のことを言います。つまり、ファスティングは、体の中を大掃除(クレンズ)することです。
現代人は、食事などから摂り入れた食品添加物、残留農薬などの有害物質、また高タンパク・高脂肪食品の食べ過ぎなどにより、消化器官は疲れきっており、悲鳴をあげているというのが現状です。
古来、断食は宗教的な儀式や精神的修行の一形式として行われてきました。それが近年、病気の治療や健康増進として、欧米でも脚光を浴び、科学的な研究も盛んに行われるようになりました。

※ファスティングプログラムに関しての商品は、対面によるカウンセリングを行ったうえでの販売となりますので、ネットでの販売は致しておりません。